いつでも里親募集中は、犬猫の里親探しをされている方と
飼い主になりたい方をつなげるサイトです。

マイページ

イベント詳細

画像をクリックすると大きく表示されます
Amazon動物保護施設支援プログラム
開催日 2019-06-16 都道府県 東京都
開催場所 足立区中央本町1-17-1 足立区役所正面玄関前
開催時間 12:00~15:00
終了日 2019-06-16
イベント内容 昨年度の5月に多数の区民の方にご来場いただいた、保護猫たちの譲渡会を今年も開催いたします。

定期開催をしている、竹ノ塚里親の会(@西新井)・北千住譲渡会・猫の里親をさがす会(@亀有)の3団体に参加している猫たちがやってきます。


当法人では野良猫対策としてTNR活動を主として推進しておりますが、足立区には野良猫も多く、保護せざるをえない猫も多数いるのが実情です。また、飼い方についても適正飼育とは言い難い問題が、私たちにも、また、保健所にも相談としてきています。

東京都の犬猫の殺処分の問題、足立区内でおこる猫の問題、あるいは、適切な飼育とは何か、そういったことを考えた上で、猫と楽しく幸せに暮らすこと。区民の皆様が地域の飼育動物問題の解決に関心をもっていただくきっかけとして、保護猫の譲渡会にご来場いただけるととても嬉しく思います。

足立区内で保護された猫たちの新しい飼い主になってくださる方、是非ご来場ください。

(区外からのご来場も勿論歓迎です! )



今回は、帝京科学大動物病院および帝京科学大学アニマルサイエンス学科にもご協力いただき、飼育相談のブースも設けることになっています。普段の生活でのお困りごと(オシッコの粗相、大声でなく・いたずらが激しいなど生活でのトラブル、栄養相談などなど)がおありでしたら、相談のみでいらしてくださってもOKです。

※獣医療を施すわけではありません。明らかに何か病気が疑われる際は、かかりつけ動物病院に連れていき獣医師さんに相談して対処してください。



【譲渡条件(概要)】

●終生飼育 ●完全室内飼育 ●不妊去勢手術による繁殖制限措置の実施 ●人と猫のQOL、近隣に配慮した適正飼育 ●ペット可住宅にお住まいであること ●同居ご家族全員の同意 ●獣医療費・保育費の一部ご負担(譲渡金)あり



※(譲渡金について)参加する猫は、一般家庭(保護主さん宅)にて普通の家庭の猫同様のケアを受けながら暮らしている猫たちです。

ノミダニ駆除、ワクチン接種、検便、ウィルスチェック、不妊去勢手術など、適宜最低限の処置を行いながら保護主さんたちが自前で保護預かりを行っています。里親さんにもそうした費用を一部ご負担いただくことで保護や譲渡活動は成立しますので、ご理解ご協力を宜しくお願いいたします。



【ご注意】

●その猫の年齢・性格などを考慮して、適した飼育が可能な方に譲渡いたします。

●当日、猫を連れ帰ることはできません。お話がまとまったら、後日こちらからご自宅までお届けいたします。(譲渡会当日はキャリーバッグなどは不要です。)

●譲渡の際は、身分証明書の確認・誓約書への署名捺印があります。

●ご希望される方の状況によっては、お断りする場合もあります。



◎当日、会場への動物の持ち込みは禁止です。区の施設では敷地を含めて動物の立ち入りを制限しており、譲渡会の猫についてのみ制限・条件つきで許可をいただいております。万が一、会場に持ち込まれた際はすみやかに動物とともにお引き取りいただきます。

◎飼育に関するご相談、野良猫に関するご相談がある場合は、会場にてスタッフにお声がけください。

掲載者

掲載者:
猫の里親をさがす会
所在県:
東京都
プロフィールを見る