いつでも里親募集中は、犬猫の里親探しをされている方と
飼い主になりたい方をつなげるサイトです。

マイページ

イベント詳細

画像をクリックすると大きく表示されます
開催日 2019-12-08 都道府県 兵庫県
開催場所 明石市大久保町大窪2747-1あかし動物センター多目的ホール
開催時間 13時〜16時
終了日 2019-12-08
イベント内容 ケージ多頭飼育猫の救済譲渡会を開催します。
どの子も、大人しくて可愛い子ばかりです。
どうぞ、彼らに会いに来てください!

☆日時 12月8日(日) 午後1時から午後4時
☆会場 あかし動物センター多目的ホール
https://www.city.akashi.lg.jp/kankyou/dobutsu/index.html
☆主催 動物と共生するまちづくりの会
(あかし動物センターへのお問い合わせはお控え下さい。)

●●譲渡会について●●
何年間も狭いケージに入れられたままの多頭飼育猫を救うため、これまで5回の譲渡会を行い、ようやく前回、1匹にトライアル申し込みを頂きました。
幸せ切符第1号でしたが、まだまだたくさんの猫が里親さまを待っています。

私共主催の譲渡会に参加する猫は、現在もケージに閉じ込めて飼われている多頭飼育猫で、子猫ではなく、どの子も大人猫です。
これまでご飯をもらう以外、人から愛情を注がれたことがない子ばかりです。
ですので、会場ではどの子も、緊張からシートの下に頭を隠して固まり、中にはよだれを垂らしてしまう子もいます。
その一方、来場者さまに撫でられると嬉しそうに喉を鳴らす子やフミフミする子もいて、どの子も本当はさみしくて愛情を欲しがっていることがわかります。
そんな怖がりで恥ずかしがりの猫たちですので、会場では、リラックスした可愛い姿を見て頂くのは難しいですが、暖かい目で見て頂いて、猫たちにたくさん声をかけてあげて下さい。

最初は警戒する子も愛情をかけて頂ければ、必ず心を開きます。
飼育経験の少ない方には、大人猫は懐かないと心配されますが、大人猫も必ず懐きますので、安心してお迎え下さい。

これからクリスマスやお正月には、寒いケージではなく暖かいお家の里親さまのそばに置いてあげてください。
たくさんのご来場をお待ちしています。


○○譲渡会参加猫の現状○○
現在約20匹の猫が、吹きさらしの農具倉庫で狭いケージに入れられたまま過ごしています。
彼らはご飯とトイレの世話以外、飼い主との触れ合いも名前を呼ばれることもなく、暑さ寒さをダイレクトに受けながら耐えています。

2019年春、この家の多頭飼育の状況が発覚した際、当会含むボランティアが介入し、メス9匹、オス19匹の不妊手術を行いましたが、メス7匹が子宮蓄膿症、1匹は水腫を発症したまま治療がなされていない状態でした。
発症の原因は、もう何年も未手術のままケージに閉じ込められ、ストレスに耐えて来たことでした。

現在は飼い主も考えを改め、飼育環境を整え、わずかでも猫と触れ合う時間を作り、里親探しに向けて取り組んではいますが、猫達は今現在も吹きさらしの倉庫に置かれたケージ生活を強いられています。
70歳代の飼い主の元には、倉庫の他に自宅内や外猫もあわせると約50 匹の猫がおり、ケージ猫の行き場は他にないうえ、飼い主には十分な世話をする余裕はなく、この先いつまで世話ができるかもしれないのが現状です。
譲渡会には、倉庫のケージで飼われている一部の猫が参加します。
本当は、譲渡会に猫たちを連れ出すのは辛いのですが、彼らを寒いケージ生活から救うためには、譲渡会で里親さまに手を差し伸べて頂くしか他に方法がありません。
どうぞ、彼らを暖かいお家に迎えてあげて下さい。
猫たち共々、譲渡会でお待ちしています(^^)

★ 里親募集のコーナーに、譲渡会に参加する猫ちゃんを個別に掲載していますのでご覧ください。

掲載者

掲載者:
動物と共生するまちづくりの会。
所在県:
兵庫県
プロフィールを見る
Amazon動物保護施設支援プログラム

イベントに参加する動物