いつでも里親募集中は、犬猫の里親探しをされている方と
飼い主になりたい方をつなげるサイトです。

マイページ

里親募集

性別 猫 ♀ 年齢 8ヵ月
(2019/03/27 掲載時)
ワクチン 不妊去勢手術
特徴(性格など) 黒白 ごまちゃんといいます。
ソックス柄が可愛い小柄な女の子です。
最近は馴れてきて抱っこもできるようになりました。
大人しい性格なのでお留守番も上手にできます。
検査の結果、エイズ陽性、白血病検査陰性でした。
FIVキャリアですが発症していないので現在とても元気です。
ご理解をいただき本当に家族として迎えていただける方をお待ちしております。
里親募集する理由 家の中外で沢山の猫を世話をしていた近所のお婆さんが7月ごろに亡くなり
その お家が10月に取り壊されたそうです。

そこにいた猫達が散り散りになりこの辺りにも、その猫達が来ているという
悲しい噂を聞きました。

私の住むマンションのごみ置き場にじっとうずくまったままの親子猫を見つけたのは、
入退院を繰り返していた夫の病院からの帰りでした。

皆ガリガリに痩せ、逃げる気力も無いのか、その猫達の一匹が小さく、
か細く鳴いたのが、助けて下さいと聞こえた様なあまりに哀れな目の前の光景でした。

ペット飼育不可の厳しい規約のあるマンション、夫の介護と
遠隔地の実家の母の介護、疲労困憊の自分の状況等、

諸々の事情が浮かんで来ましたが、放っておく事が出来ず
後先考えず母さん猫と仔猫達を何とか保護しました。

母さん猫は大きい猫にも立ち向かって行き、
仔猫達を守りながら必死で生きてきました。
今でも子猫達が食べるのを見届けてから食べ始めます。

自分の体調不良と毎日の病院通いも重なり、折角保護した一匹ずつに
愛情をかけてやる余裕も無いまま過ごして来て、まだ怖がりやさん達ですが
少しずつ可愛い表情を見せてくれる様になってきました。

その後、退院の夢も叶わず夫は逝ってしまいましたが、長い間の介護疲れからか、
心臓の持病もぶり返し、また今、急に引っ越さなければならなくなってしまい、
この親子を抱え途方に暮れています。

ついこの前まで寒さの中で震えながら、やっと暖かい寝場所と食べ物の有る所に
辿り着けた小さな命を何とか繋いでやりたい気持ちで一杯です。

1匹ずつでも幸せになってくれたらと切に願っています。
お心の有る方で気長に育てて下さる方を緊急に探しています。
お届け可能地域 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
譲渡費用(医療費、交通費など) 不妊手術 5000円 ウイルス検査3500円
その他(譲渡条件など) ご自宅までお届け致します。
時折の近況報告をお願いします。
里親申し込み

掲載者

掲載者:
ツウサン
所在県:
埼玉県
プロフィールを見る

類似の里親募集